那覇市で探偵事務所にパートナーの不倫の相談を行い調査を依頼して証拠を見つけます

MENU

那覇市で探偵が不倫相談で調査の手を付ける準備と報告

不倫に関する調査を探偵事務所に無料相談に申請し、調査内容を知らせかかった費用を算出してもらいます。

 

査察、調べた内容、かかる費用に納得できたら、事実上契約は交わせます。

 

契約を実際に締結しましたら本調査を進めます。

 

不倫調査は、2人1組で通常実施されることが通常です。

 

けれども、希望をお応えして探偵の人数を調整させることはできます。

 

探偵事務所での不倫の調査ではリサーチ中に常に報告が入ってまいります。

 

ですので調査の進み具合を常時知ることが可能ですので、依頼者様は常に安心できますね。

 

 

我が事務所の不倫調査でのご契約の中では日数は規定で決定しておりますため、日数分の不倫調査が完了しまして、リサーチ内容と全結果内容をまとめました依頼調査報告書がもらえます。

 

不倫調査報告書には、細かくリサーチした内容についてリポートされており、依頼調査中に撮影された写真等も同封されます。

 

不倫の調査での後に、裁判を仕かけるような場合、ここでの不倫調査結果報告書の調査の内容や写真はとても重要な裏付となるでしょう。

 

調査を我が事務所に希望する狙い目としては、このとても大事な不倫現場証拠を掴むことにあります。

 

もしも、調査した結果報告書の結果でご納得いただけない場合は、再度調査の依頼することがやれます。

 

不倫調査結果報告書に合意して取引が終わった場合は、これによりこれらの調査は完了となり、重要な調査に関した証拠は探偵事務所にてすべて処分します。

那覇市で不倫調査は探偵が証拠を裁判に提出してくれます

不倫の調査といえば、探偵を思い浮かべますね。

 

「探偵」というものは、相談者様からの不倫調査のご依頼を受けまして、周辺の聞き込み、ターゲットの追跡、監視等さまざまな色々な方法によって、特定人の所在、動きの情報等を寄せ集めることが主な仕事としています。

 

わが探偵事務所の仕事は多種多様であり、特に多い依頼は不倫調査です。

 

やはり不倫の調査は特にあるのでございます。

 

機密性が重要とされる探偵の業務は不倫の調査には絶妙といえるでしょうね。

 

プロに不倫調査を依頼をしたら、プロ特有の広い知識、技術を用い、依頼者様が求める確かなデータをピックアップして教えます。

 

 

不倫の調査のような仕事は、前まで興信所にお願いするのが普通でしたが、興信所には結婚する相手の身元や雇用調査がほとんどですので、探偵業のような内密に調査等動くのではなく、対象の人物に対し、依頼を受けて興信所から派遣された者であると名乗ります。

 

あと、興信所のエージェントは特に深く調査をしないです。

 

周囲へ情報を調べるだけの場合もあるようです。

 

昨今の不倫調査では、相手が気付かないように身辺を洗ってしてもらいたいことが大部分なので、興信所より探偵の方が向いています。

 

探偵社に対する法は前はなかったのですが、トラブルが発生したことから8年前に探偵業を取り締まる法律が制定されました。

 

そのため、所轄の都道府県公安委員会に届出をしなければ探偵をすることができなくなっています。

 

それにより良質な探偵業の経営が遂行されていますので、信用して不倫調査を申し出することができるのです。

 

問題があった時はまずはじめに探偵事務所に連絡することをイチ押ししたいと私は思います。

信頼の探偵事務所はコチラ

 

⇒今すぐ無料で相談できます

那覇市で探偵事務所に不倫を調べる依頼時の費用はいくらかかる?

不倫を調査するおすすめは探偵での依頼とは言っても入手するには証拠等を脱毛に不服だった場合に、有能な分、値段が高くなっていく動向があります

 

もちろん、依頼する探偵事務所により料金が変わってきますので、多くの探偵事務所があるならその事務所により費用は異なるでしょう。

 

不倫の調査での際は、行動調査として調査する人1人当たりに一定の調査料金が課せられます。人数が増えると料金がばんばんかかっていきます。

 

目標の行動調査には、尾行のみ、不倫しているかの結果のみの簡易的な調査のほかに、事前の調査と特殊機材、証拠で使えるVTR、調査報告書で提出する「基本調査」があります。

 

行動調査に代金は、1hずつを一つの単位としています。

 

契約時間を超過しても調査を続ける場合は、延長するための費用が必要になるのです。

 

調査員1名に分ずつ60minずつの料金が必要になります。

 

 

他に、移動に必要な乗り物を使わないといけないときですが代金がかかってきます。

 

1台×日数の費用で決めています。

 

車両によって代金は変わってきます。

 

交通費やガソリンや消耗品等調査するのに必要な費用等も必要です。

 

それと、現場状況に合わせてになりますが、調査に必要な特殊機材などを使用する場合もあり、それに必要なの代金がかかったりします。

 

特殊機材とは、赤外線カメラやカムフラージュカメラ、小さいカメラ、隠しマイク、隠しカメラのモニター色々な機材が使用できます。

 

当探偵事務所ではそのような特殊機材を用いて非常に高い技術で問題解決へと導いていくことが必ずできるのです。